横溝正史エンサイクロペディア・トップページ

横溝正史エンサイクロペディア  - さあ、これからだ! -

@homepageサービス終了[2016/9/29 15時]に伴い、
@niftyホームページサービス・ミニへ移転いたしました。
こちらが移転先です。今後ともよろしくお願いいたします。

1902年5月、神戸に生まれた横溝正史は、処女作「恐ろしき四月馬鹿」が雑誌『新青年』の懸賞小説一等に入選し、その作家人生をスタートさせました。波乱に富んだ半生に、大いに学ぶべきことがあります。70歳を過ぎてなお現役の、そして最後の探偵作家として、新作を発表し続けました。その最期は、息子さんが「何か書いてくれ」と原稿用紙と鉛筆を渡しましたが、ポトンと落として、そのまま身罷られたとのこと。1981年12月のことです。その79年の生涯にスポットを当てたいと考えています。

どん栗の落ちて虚しきアスファルト 横溝正史辞世の句です。
晩年横溝正史に去来したものとは、そしてこの句に込められた真意とは、 いったい何だったのでしょうか。当サイトでは、横溝正史の文学遺産や関連データを 多角的に考察し、横溝正史の真髄に迫ります。横溝正史書誌の迷宮へ、ようこそ!

横溝正史関連の書誌データ開示を、このサイトのメインテーマとしています。 書誌にとどまらず、横溝正史に関する最新情報や、調査・研究結果も随時公開しています。あなたの知らない横溝正史を探求できることでしょう…。今後も 『横溝正史シソーラス』(仮称)へのジャンプアップへ向けて、日々の研鑚を気長に続けて参ります。どうぞお楽しみに。

 横溝ペディア FastPass (ファストパス)
 ・横溝正史文庫リスト ダウンロード 現在Rev.4(Jun/13/2000)のまま(^^;)
 ・文庫リスト 角川 緑304 角川 よ5 春陽 現行 文庫整理学
 ・表紙図鑑 角川 緑304 角川 よ5 春陽 旧版 春陽 現行
 ・スライドショー 角川 緑304 角川 よ5 春陽 現行 春陽 佐七
 ・クロニクル 活動年譜 作品年代順 作品五十音順  
 ・事件簿

金田一耕助 由利麟太郎 人形佐七  
 横溝正史関連 News&Topicsmore...
 ・望月麻衣『京都寺町三条のホームズ』を読んでいると…!
 ・二松学舎大学創立140周年記念『横溝正史の世界』(2017/4/17-5/13)
 ・戎光祥出版『横溝正史研究』6 (正史生誕115周年記念) 刊行!
 ・横溝正史『犬神家の一族』を読む/『すばる2017年5月号』
 ・汐文社『はじめてのミステリー 名探偵登場!金田一耕助』刊行!
 ・「読書日和」(2017/4, 丸善津田沼店的フリペ)で、『犬神家の一族』が紹介!
 ・「読書日和」(2017/2, 丸善津田沼店的フリペ)で、『八つ墓村』が紹介!
 ・BSジャパン『人形佐七捕物帳』 第1夜〜第6夜+新作第7夜一挙放送(2017/1/1)
 ・「読書日和」(2016/12, 丸善津田沼店的フリペ)で、『悪魔の手毬唄』が紹介!
 ・CD『Cinema Songs』に、薬師丸ひろ子歌唱の「愛のバラード」が!
 ・シリーズ横溝正史短編集 金田一耕助登場!(NHK BSプレミアム)放送
 ・スーパープレミアム「獄門島」(長谷川博己・金田一)放送
 ・深読み読書会「横溝正史の大ベストセラー!“犬神家の一族”」放送
 ・BSジャパン『人形佐七捕物帳』 要潤・人形佐七でドラマ化
 ・『週刊文春』8/4号「究極の徹夜本」に、『迷路荘の惨劇』が!
 ・論創社『横溝正史探偵小説選V』【論創ミステリ叢書100】刊行!
 ・隠れた探偵小説 光あて100巻「論創ミステリ叢書」
 ・論創社『横溝正史探偵小説選V』収録予定作品とは…
 ・論創社『横溝正史探偵小説選IV』【論創ミステリ叢書99】刊行!
 ・石上三登志『ヨミスギ氏の奇怪な冒険 フィクションエッセイ0012』刊行
 ・ミュージカル『エドウィン・ドルードの謎』に、『犬神家の一族』の場面が…
 ・石坂浩二が金田一耕助生誕の町、倉敷・真備を歩く。
 ・辻真先「銀座某重大事件」 in 講談社文庫『名探偵登場!』(2016/4/15)
 ・芦辺拓『金田一耕助、パノラマ島へ行く』(角川文庫よ5-203)刊行
 ・Jミステリーはここから始まった! 第2回「横溝正史“八つ墓村”」放映
 ・角川文庫『人形佐七捕物帳傑作選』刊行!
 ・北村薫『中野のお父さん』を読んでいると…!
 ・「明智小五郎、獄門島へ行く」が『小説 野性時代』2015/9-10月号に掲載
 ・横溝正史が愛用した文房堂製原稿用紙
 ・BS11「横溝正史 名探偵・金田一耕助の謎を追え 神戸 倉敷」('15/8/10放送)
 ・光文社時代小説文庫『黒門町伝七捕物帳』奇跡的復刊!
 ・TBSラジオ「小森谷徹 Mr.COMPASS」コメント出演('15/8/3放送)
 ・『鬼火 オリジナル完全版』(藍峯舎, 2015/6/25)刊行!
 ・横溝正史&金田一耕助DVDコレクション
 ・『日本古書通信』2014年9月号に、加納一朗「少年の日の夢・横溝正史」
 ・文庫『大阪ラビリンス』に、「面影双紙」が!
 ・「帝都探偵対戦」が『ミステリーズ!』vol.69-70に連続掲載
 ・「金田一耕助、パノラマ島へ行く」が『小説 野性時代』2015/3-4月号に集中掲載
 ・TVドラマ『金田一耕助VS明智小五郎』(2014/9/29放映)を見る
 ・芦辺拓『金田一耕助VS明智小五郎 ふたたび』(角川文庫よ5-202)刊行
 ・E.D.ビガーズ『鍵のない家』(チャーリー・チャンもの)完訳版(論創社)刊行
 ・あの頃映画サントラシリーズ『八つ墓村』(1977年公開作品) CD発売!
 ・「探偵、魔都に集う」が『小説 野性時代』2014/7-8月号に集中掲載
 ・カドフェス2014(発見! 角川文庫の夏)に、『八つ墓村』
 ・「読書日和」(2014/6, 丸善津田沼店的フリペ)で、『夜歩く』が紹介!
 ・小説 野性時代 第128号(2014/7)に、特集「保存版 永遠の横溝正史」
 ・イラストレーター杉本一文が描く 横溝正史の世界@山梨市 根津記念館
 ・小説 野性時代 第128号(2014/6/12)に、「鬼火」オリジナル版収録!
 ・『名探偵登場!』(講談社,2014/4/22)に、辻真先「銀座某重大事件」収録
 ・雑誌『群像』2013年12月号に、辻真先「銀座某重大事件」掲載
 ・センチメンタル・シティ・ロマンス『金田一耕助の冒険』Blu-spec CD
 ・横溝正史先生 生誕地碑建立9周年記念イベントへ('13/11/16)
 ・「横溝」文庫の整理学 横溝作品収録文庫補遺
 ・文春文庫版『東西ミステリーベスト100』(2012年版)刊行!
 ・「恋するシルクハット」(八木正幸)を読む(『新青年』趣味 No.14)
 ・「明智小五郎対金田一耕助ふたたび」(後篇)が『小説 野性時代』11月号に
 ・二松学舎大学企画展『近現代作家の筆跡』(2013/9/20-10/18)
 ・TVドラマ『金田一耕助VS明智小五郎』(2013/9/23放映)を見る
 ・「明智小五郎対金田一耕助ふたたび」(前篇)が『小説 野性時代』10月号に
 ・TVドラマ『明智小五郎VS金田一耕助』(2005/2/26放映)を見る
 ・発見!角川文庫2013 夏の文庫フェアに、『獄門島』
 ・「夢の浮橋」:時代小説アンソロジー『夏しぐれ』(角川文庫)に収録
 ・私の1976年 石坂浩二 探り続けた「僕の金田一」(朝日新聞 2013/7/26夕)
 ・「くたばれナイター」(新潮文庫『私の銀座』収録)なるエッセイ
 ・横溝正史絶賛の探偵小説『黒い駱駝』完訳版(E.D.ビガーズ, 論創社)刊行
 ・NHKラジオアーカイブス「横溝正史」第2回('13/4/30)放送!
 ・NHKラジオアーカイブス「横溝正史」第1回('13/4/22)放送!
 ・戎光祥出版『横溝正史研究』5 (二松學舎創立135周年記念出版) 刊行!
 ・芦辺拓『金田一耕助VS明智小五郎』(角川文庫よ5-201)刊行
 ・芦辺拓『明智小五郎対金田一耕助 名探偵博覧会II』(創元推理文庫)刊行
 ・『ビブリア古書堂の事件手帖4』に、横溝正史関連のエピソードが…!
 ・戎光祥出版『横溝正史研究』4 刊行!
 ・東京新聞2013/1/1朝刊に、金田一耕助「生誕百年」の記事が…
 ・舞台用脚本『虹子の夢 〜横溝正史作『女怪』より〜』刊行
 ・『獄門島』 これぞ探偵小説の真髄(^^;)。
 ・『獄門島』 本作を超えるミステリはない(^^;)。
 ・『東西ミステリーベスト100』 2012年版刊行!
 ・洋泉社『横溝正史 全小説案内』(昭和探偵小説研究会編)刊行!
 ・二松學舎大学企画展『金田一耕助の足跡 -そのルーツから最期まで-』

 ・これ以前のニュース&トピックスは、横溝正史アーカイブスへ

 横溝ペディア FAQ (よくある質問と回答)more...
 ・金田一って、アメリカから帰国している設定なんだって?
 ・どの横溝本から読み始めればよいですか
 ・横溝本の価格FAQ
 ・金田一耕助は結婚しているのか、子供はいるのか
 ・少年少女講談社文庫『金色の魔術師』は、いわゆる「文庫」ですか?
 ・雑誌『幻影城』の「横溝正史特集号」について
 ・横溝正史の誕生日は、いつの間に5月24日になったのか
 ・どうしてこんなHPを、開設したのか

 横溝正史を読もう! 本棚から横溝正史 (横溝本・関連図書の紹介)more...
 ・角川書店『横溝正史 自伝的随筆集』
 ・角川書店『金田一耕助へ捧ぐ九つの狂想曲』
 ・角川書店『横溝正史に捧ぐ新世紀からの手紙』

 このサイトについて...more...
 ・ 『横溝正史クロニクル』 - トップページイメージ -
 ・ 『横溝正史エンサイクロペディア』紹介記事 - 掲載誌に次のとおり紹介されました -
 ・ ご意見・ご感想・情報 - あなたのお便りが励みになります -
 ・ SPECIAL THANKS - この場をかりて、御礼申し上げます -
 ・ 講演・執筆活動 - 横溝正史を読もう! -
 ・ このサイトの編者 - Jiichi -
 ・ サイト更新停滞の言い訳 - 近況報告 -



横溝ペディアへ

ページの先頭へ